病気のケアとお世話〜赤ちゃん・子供のアレルギー

妊娠の兆候から出産まで 赤ちゃんの成長と病気 産後の悩み
スポンサードサーチ

病気のケアとお世話〜赤ちゃん・子供のアレルギー

スポンサードリンク

赤ちゃん・子供のアレルギーNGケア

・自己判断で食事制限

 

食事制限は必ず医師の指導のもとおこないましょう。

 

 

・おっぱいをあげているのに、ままの食事に気を配らない

 

食物アレルギーの場合、ママが食べたものがおっぱいに移行して赤ちゃんに影響を与えることがあります。

 

 

・体長が悪いときに初めての食品を与える

 

体長が悪いときは消化機能が低下しているので、初めての食品を与えると嘔吐や下痢をひおこすことも。


赤ちゃん・子供のアレルギーOKケア

・アレルギーの原因を突き止めて除去する

 

アレルゲンは食物だけでなく、ダニやほこり、動物なども挙げられます。
医師の判断のもと、アレルゲンを特定し、それらを取り除く努力をしましょう。

 

 

・初めての食材は午前中に与える
初めて食べさせる食材でじんましんや下痢、嘔吐などのアレルギー症状が出ることがあるので、午前中に与えて、様子がおかしいようなら病院が開いている時間に連れていきましょう。


スポンサードサーチ

fx