赤ちゃん・子供の病気、症状と種類

妊娠の兆候から出産まで 赤ちゃんの成長と病気 産後の悩み

 

赤ちゃん・子供の病気、症状と種類

赤ちゃんや子供の病気って とても心配ですね。

 

病気には、様々な症状や種類がありますので、一概に
この病気ですよ!!

 

 

なんて言えません。

 

 

ましてや医者でないので、本当のところどうかは わかりませんが、
だいたいの目安になればと思い、記載しておきます。

 

 

初めてのお熱の時は、かなり焦って 救急病院へ連れていったりしましたが、
経験を積んでいくと、明日の朝でも大丈夫。

 

この息の仕方は苦しそうだから、電話して(ホットラインや友人の看護婦)
指示を仰いだりするようになりました。

 

 

 

 

 

病気の時のお役立ちグッズ

 

 

やっぱり冷えピタでしょう!! 
ただし、寒気がある時は、今から熱が上がり始める時ですので、貼るのは控えてくださいね!!

 

 

 

長女の時は 熱や下痢の時は、脱水症状を防ぐために
水分補給にお水やポカリを!

と勧められていましたが、最近では経口飲料水を勧める小児科が多いですね。

 

脱水症状を防ぐためには、塩分も必要、ただのお水を補給するだけでは、
たいした意味がないらしいので、我が家では OS−1は切らさないようにしています。

 

 

 


fx